アパートの鍵貸します

”これが歴史上最高の映画です”と断言されても反論が難しい映画であることは間違いないでしょう。

ビリー・ワイルダーのアパートの鍵貸します

個人的には洋画のベストスリーに入るのは間違いないです。

年末にこの映画を見るのが私のルーティーン。なのに・・・中身がない?なぜ?

家にある全てのDVDプレーヤーの中を確認しましたが見つからない。別の作品のディスクケースの中に入っているのかもしれませんがそれを探すには時間が足りない。量も膨大ですがまったく整理されていないDVDをチェックするなんて不可能です。レンタルしようかな・・・なんて考えましたが ふと思いついたのがDVDレコーダーのデータ。以前に録画した記憶があったので数年ぶりにレコーダーを起動。

( ^ω^)・・・ありました。アパートの鍵貸します

好きなシーンはたくさんありますがこの割れた鏡のコンパクトを渡されるシーンが本当に好き。いや、映画って素晴らしい。

寸前まで有頂天だった主人公が偶然とはいえ知りたくなかった事実を、現実を突きつけられて絶望といっていいくらいの大失恋をするシーン。

小道具の使い方が本当にうまい映画なんですよね。

いいシーンばかりの映画ですがシャーリー・マクレーンの笑顔を見るのが現在の年齢の私の一番の楽しみです。本当にかわいいの。

外国人の女優さんって綺麗とは思っても可愛いって感じることは意外に少ない。

コレ、絶対に見てほしい映画です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です