人間はここまで頑張れる 水口 幸広氏の カオスだもんね!

水口 幸広(みずぐち ゆきひろ)氏の偉業 カオスだもんね!

週刊連載?ではないにしても(週刊アスキーって二週に一回、隔週だったよね?)取材にも自ら赴き、ほぼ一人でこの情報量の漫画を休まず書き続けるという異常な仕事量に恐怖すら感じます。

( ^ω^)・・・まあ最後はギブアップしちゃうんですがね。それでも20巻もこれをやり続けるというのは掲載紙が漫画雑誌ではないという無知からくるものなのかもしれません。

残酷だぜ「F岡」編集長。

とにかく私的には超面白い。(水口)画伯、シャクライ、アカザーのトリオはまさに不滅です。

見てよこの書き込み。この時代の貴重な記録としての資料性もあると思います。

単行本化に際してのこんなお遊びにしても「水口画伯」手抜きなし。

私生活まですべてさらけ出す なんか妙なプロ根性には本当に感服します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。